和食と寿司の最高レベルを目指す寿司店。

日本の食は食材のうまみを味わう文化で、欧米諸国はソースで食材を味わう文化と言われます。
縦長の日本列島は暖流と寒流が生み出す魚介類の宝庫で、四季の変化で育つ農作物も世界に比類の無い旨味を持っています。
さかえ寿司はその恵まれた食材を厳選し、江戸前寿司の基本の則り手間を惜しまず、お客様に喜んで頂ける和食と寿司をお造りしております。
home-kazato-1500x1500
home-squares-01-1500x1500

豊富な魚介類と伝統技術で更なる進化を。

お客様の要望に応えるべく、常時40種類以上の魚介類を取り揃え、昔ながらのお好みにも応えるべく細心の注意を払っております。
中でも夏場の礼文島直送の蝦夷バフンウニ、北ムラサキウニ、富山県氷見の大王鰤は当店の代名詞にもなっております。
それらの恵まれた食材に更なる技術で進化した寿司をご堪能ください。

寿司シャリのこだわり。

さかえ寿司のすし米は、最高地質の契約農家に依頼し、自店で冷蔵保存をした玄米を、毎朝精米して炊飯をしております。
「シャリに六分の味がある」と昔の寿司職人は口癖のように言いました。
旨味成分である糖度(デンプン質)の高い米は、焚き上がり時にアルファーファが出る。
それに寿司酢を掛ける事によりご飯の表面が酢でコーティングされ、米本来の旨味が失われず、シャリに高い抗菌性が生まれます。
寿司屋のシャリは衛生と旨味を兼ね備えたもので、さかえ寿司はこれを大切にしております。寿司酢は自然発酵の醸造酢を使用。今日も美味しかったと言って頂けるように頑張っております。
home-squares-03-1500x1500
home-squares-02-1500x1500

酒のこだわり

日本酒利き酒師、焼酎アドバイザーのライセンスを持った風戸秀夫が、各地より取り寄せお客様にご提供いたしております。
特に日本酒はその季節でしか飲めない逸品や、貴重なお酒もお客様の嗜好に合わせてお出しいたしております。
お品書き

グーグルレビュー